中学生のいじめ動画投稿問題で新たな問題が起きている

相模原市の中学生の男子生徒が小学生の男児をいじめる様子がインターネットの動画サイトに投稿された問題。
この問題が別の問題を引き起こしているようです。
児童をいじめた中学生が通っている学校が判明してしまったことで、学校に中傷や非難・苦情が多数寄せられていることから、市教育委員会は24日、中学生の安全確保のため通学路のパトロールを始めたことを発表したのです。
中学生の姿が映った動画がネットで拡散したことで、中学生が通っている学校が判明しただけじゃなく、様々な個人情報が流れているというのです。
確かに中学生らがやったことは、簡単に許されるようなことではありませんが、だからといって中学生らの安全が脅かされるようなことがあってはいけないでしょう。

JR厚別駅付近で女性が液体をかけられる事件が多発している

28日午後7時55分頃、JR厚別駅の近くの路上で、中学1年の女子生徒が、後ろから来た男性に液体をかけられれるという事件が起きました。
また、この事件が起きる4日前の24日の夜にも、今回の事件が起きた周辺の場所で、女性が液体をかけられるという同様の事件が5件も発生しているそうです。
女性たちがかけられた液体は、幸い無色無臭で水だったようで、被害にあった女性たちに怪我人はいないということですが、札幌厚別署では、暴行事件として犯人を調べているということです。
女性たちがかけられていた液体が水だったからよかったですが、もし酸性の液体や劇物だったらと考えるとゾッとします。
こうした事件は、行為がエスカレートしていったりする可能性もありますから、はやく犯人を逮捕してほしいですね。

人気の脱毛サロンだと予約がなかなか取れないというところもあるそうなんです。たとえば銀座カラー 予約のとりずらいエステサロンの一つでしょう。でも、脱毛したその日の帰りに次の予約を取っておくと予約が取れないなんてことはそんなにないですよ。

猛暑の中で巨漢芸人による吉本デブ新喜劇が開催される

吉本興行の芸人の中には、シンクタンク・タンク、海原ともこ、烏川耕一らといった巨漢の芸人たちがたくさんいますが、そうした巨漢の芸人たちだけが集結した「吉本デブ新喜劇~12人の動けるデブたち~」が、13日午後7時半から大阪・なんばグランド花月で開催されるそうです。

これは16年前に巨漢タレントによるイベント「デブサミット」が開かれた際、懸案になっていた“おデブばかりの新喜劇”がやっと実現した企画だそうです。

舞台の内容は、無人島を舞台にした巨漢たちの恋愛バトルだそうで、約2時間もの間、巨漢芸人たちが暑苦しく繰り広げるそうです。

13日までの平日通常公演に限って、体重100キロ以上の人は入場料無料キャンペーンなども実施されるそうで、節電が問われ、エアコンの使用を控える中で、おデブたちの暑苦しい舞台を見れば、逆に外が涼しく感じるかもしれませんよ。

 

 

看護師の転職ってやっぱり難しいですかね。

今の職場がどうしても合わず、転職を考えているのですが…

なかなか求人情報がなくて困っています。

猛暑でジャガイモの茎に謎の実が成る

今年は6月下旬から猛暑が始まりましたが、そんな異常気象に作物もいつもとは違った実り方をしているようです。

栃木県那須塩原市島方の佐藤操さんの畑では、ジャガイモの茎からトマトのような実がなり、話題になっています。

このジャガイモは4月に市内の園芸店で種を購入し、自宅の畑で栽培した普通のジャガイモ。

それがジャガイモの花が咲き終わった6月下旬ごろから、茎にミニトマトのような実が成り始めたというのです。

茎に成った実は7~8個ほどで、畑でジャガイモを育てた経験のある人も、この実を見て「見たことがない」とビックリしているそうです。

県那須農業振興事務所によると、この実の正体はジャガイモの実で、ジャガイモはナス科の植物であるため、今年のような気温が高い日か続く気象条件だと実をつけることもあるんだそうです。

それだけ、今年は早くから猛暑になっているという証明でしょうね。

 

そういえば、車の購入を考えている方、

マイカーローンオートローンの審査に落ちたからといって車を諦めるのは早いですよ。

オートローンと同じくらいの低金利でローンを借りられる方法、調べたら結構でてきますよ。